アーカイブ:2016年 4月

  1. 14日から地震が続き 「悠長に構えている場合ではない!」 と感じました。 今までどこかで 時間はたっぷりあるから という気持ちがあったのです。 肉体の寿命はまだまだ先ですが それまで生きられるという保証はありません…

RETURN TOP